講座案内

■絵画&アート

フェルメール 「真珠の耳飾りの女」

3,500円

2018年 4月22日(日)12:00-15:00  または

            4月24日(火)11:00-14:00

講座の予約はこちらから

名画は描くほうが面白い!
描いて学べる模写の魅力 "名画は観るより描くほうが面白い!"

0806.jpg

☆レッスンはこんな内容です☆

ただ描くだけでなく、名画の時代背景や、作家の意外な一面など、絵画教室でありながら、美術の講義もお楽しみいただけます。
講師の現代美術家が、スキルと知識を提供してくれる、”feel the art” でしか受講できない貴重なワークショップです。

 今回は、みんなが知っている名画、フェルメールの「真珠の耳飾りの少女」を描くワークショップを開催します!

フェルメールの生涯やその時代背景など、絵を描きながら知識も身につけることができる講座です。



☆当日の流れとタイムスケジュール☆

<所要時間> 約3時間
<当日のレッスンの流れ>

①  準備
②  手順、道具の使い方説明
③  制作
④ まとめ
 

☆こんな方が対象です☆

・美術が好き。昔やってた。やってみたい。
・本格的に絵を習いたい。画材店にいっても、何を買えばいいか分からない。
・絵を各お友達が欲しい。地域のコミュニティーの輪を広げたい。

¥受講料のご案内

3500円(税込)  受講料には、レッスン代、材料費、場所代が含まれています。 

 <材料費>
・キャンバスボード
・絵の具
・筆などの画材
・雑費(印刷費等)

☆この講座の先生

prof1.jpg

安齋 洋
美大を卒業後、現代美術家として作家活動を始める。
オーストラリア、ゴールドコーストでの個展をはじめ、アメリア、ニューヨークでのコンペティションに
作品を展示するなど国内・国外問わず活動をしている。
都内高校にて、美術講師を務めている関係上、美術教育のスキルを持っている。

作品を活かし、ロックバンドのCDジャケットデザインや、小物の自主販売もおこなっている。

2017年は文京区浴場組合主催の「銭湯MUSIUM」にアーティストとして参加、

文化放送やNHKに取り上げられるなど、活動は多岐にわたる。詳しくはHPをご覧ください。


詳しくはHPをご覧ください。

HP    http://www.hiroshianzai.com

☆受講される方は以下をお読みください
<当日の持ち物>
お道具類はすべてこちらでお貸出し致しますが、もしご自分の画材を使いたいという方は、どうぞお持ちください。
エプロンなど、絵の具で汚れてもいいようなものをご用意ください。

<ご注意点>
集合時間厳守(講座開始5分前)でお願いいたします。
他の参加者の方をお待たせしてしまう場合がございますので、
万が一遅れる場合は店舗にお電話ください。
*体験レッスンは1回のみとさせていただきます。

講座の予約はこちらから

Today's Schedule